2015/4/1〜5 別府八湯温泉まつり(1)

4/1
別府八湯温泉まつり(1)
4/4, 5
別府八湯温泉まつり(3)
4/2, 3
別府八湯温泉まつり(2)
4/5 つづき
別府八湯温泉まつり(4)

 
4月1日(水)

無事に丸尾温泉の組合員になれて、初日のきょうはさっそく朝湯をエンジョイ。

別府は5日まで温泉まつり。
桜も咲いてるし、一度この時期の別府に来てみたかったのだが、ず〜っと月末と月初めは休めない仕事をやっていたために叶わず、これが初めての体験である。
徒歩で、開会奉告祭が行われる八幡朝見神社へ向かう。

ラクテンチの桜もいい感じ。

参道で、もうお神輿と遭遇!

八幡朝見神社で儀式が始まった。

別府八湯それぞれの代表が竹筒に温泉を持ち寄り、神主さんが竹の棒でグルグルかきまぜてブレンドするという神事も。

きんさんから電話があり、茶房たかさきで待ち合わせ。
3日までは市内約100ヵ所の温泉が無料開放され、中には組合員しか入れないジモ泉も含まれる。
そんな珍しい温泉に行こうということで、まずは亀川の古市第二温泉へ。

お湯の感触が官能的で、出たあとのポカポカ感もすごい!

次は初めて無料開放されるという今年の目玉、内竈(うちかまど)温泉へ。
現地に駐車場がないので、途中から歩き。
バスが2時間に1本みたいな場所にあって、ロケーションがすばらしい。

朱美ちゃんはわかるけど、左のヘルメットの人がコワイ〜。

ディープな温泉マニアたちが入れ替わり立ち替わり訪れていた。

ここも亀川らしい、とてもクリアな温泉ですばらしかった!

つづく